新潟 引越し業者 おすすめ

新潟の引越し業者のおすすめ@安いお得なプランが見つかる

新潟 引越し 価格

新潟 引越し 料金

新潟 引越し 相場

新潟 引越し 見積もり

新潟 引越し 最安値

 

新潟の引越し業者で検索すると250件、新潟市だけでも110件以上ヒットします。
こんなにたくさんある引越し業者の中から、1社だけを選ぶのは大変です。

 

でも、引越し費用はできるだけおさえたいと思いませんか?

 

それなら、引越し業者一括見積もりがオススメです。
大手から地元密着の引越し業者まで200社以上が参加しています。

 

新潟引越し

 

荷物の量や運びたい家財、エレベーターの有無などの引越し情報を1回入力するだけで、最大10社からまとめて見積もりを取ることができます。

 

あなた自身の引越し費用の相場や最安値が簡単にわかります。

 

各会社のサービスや料金を比較して、お気に入りの引越し業者を見つけてくださいね。

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド
引越し

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し
引越し

・安い引越業者を探す方法は必見


ライフル引越し
引越し

・はじめての引越しにもおすすめ

 

 

 

 

 

新潟県
新潟市 上越市 三条市 長岡市 見附市 柏崎市 新発田市 十日町市 南魚沼市 魚沼市 小千谷市 糸魚川市 妙高市 佐渡市 村上市 加茂市 五泉市 燕市 胎内市 阿賀野市

 

 

ダンボールの入手方法

 

新潟引越し

 

引越しの際に梱包資材としてダンボールが沢山必要になります。
大手の引越し業者は契約すれば最大50箱をプレゼントしてくれるところがあります。
便利なハンガーボックスは無料で貸出しという形が多いようです。

 

しかしダンボールは大き過ぎると荷物を入れすぎて重くなり持てなくなったり、底が抜ける危険があります。
ですから、あまり大きなダンボールは使えないのです。
大きいダンボールではないので、50個あっても足りないこともあります。

 

そうなると引越し業者に有料で追加購入するか、ホームセンターやネットで買うか、スーパーやドラッグストアなどでもらうなどして入手しなければなりません。

 

最近のスーパーではダンボールをお客様用に置いてありますが、多量の持ち帰りを禁止しているところもあります。
ドラッグストアなどでもらえないか聞いてみるのもいいですね。

 

ダンボールは3種類くらいの大きさのものを用意して、重い物は小さい箱に入れるなど持ち上げても底が抜けない工夫をしましょう。
さらに外から見て中に何が入っているのかわかるようにしておいてくださいね。

 

 

引越し業者を選ぶ基準

引越しするときの会社の選び方は、人によって違いますね。
  大きく分けると、
  1.お金は多少かかってもいいから、仕事をしっかりしてくれる会社を選ぶ人。
  2.とにかく安くやってくれる引っ越し業者を選ぶ方。

 

評判を調べてみるとわかりますが、どの会社を見ても、
よい評判だけという引っ越し業者さんはないですよね。

 

だったら、
安く引っ越しをしてくれるところを見つけてから選ぶ
のが良いのではないでしょうか?

 

安くて作業をしっかりしてくれるのに
知名度がない引っ越し業者はたくさんあります。
もったいないですよね。

 

=>そんな引越し業者は一括見積もりで見つかります

 

 

引越しのタイミング

 

新潟引越しにはシーズンがあります。
3月から4月のはじめにかけては、就職や転勤、入学、11月〜12月は転勤や長期休みなどがあり、これらを引越しシーズンと呼ばれています。
ですから引越し業者は大忙しで料金も割高になってしまいます。

 

また土日も引越しには最適です。
このことからも、できれば引越しのタイミングは引越しシーズンを避けることが一番なんです。
しかし引越しは自分たちの都合で決められるものではありませんよね。
引越しが決まったら早めに引越し業者を決めて都合のよい日程で予約をとりましょう。

 

できれば平日がいいのですが・・・引越しシーズンにかかった場合はやはり土日は料金も高くなってしまいます。
逆に1月2月は比較的に引越しにはお勧めで引越し業者の余裕もあるようなので料金的にも相談できるかもしれません。
またひと月の中でも月末に引越しを希望する人が多いそうです。
賃貸に住んでいたらお家賃の関係でギリギリまで引越し日を待つことが多くなるようです。

 

ですから逆に月初めや中旬などは比較的におすすめかもしれません。
値引き交渉にも有利かもしれませんね。
引越しの日程に余裕のある方はその点を考慮して引越し日を決めるといいかもしれません。
引越しはできれば平日か、引越しシーズンをはずして引越しをしたいものですね。